ご 報 告

学園本部
(新型コロナウイルス対策)ご支援の御礼

この度新型コロナウイルスの感染が拡大し、厳しい状況が続く中、ご関係の皆様よりマスクなどの喜捨や、ご寄付、労いのお言葉など様々なお心遣いを賜り、誠にありがとうございます。 このご厚意は、教育現場における学生、教職員にとって今後の大きな励みとなり、この逆境を一丸となり乗り越えていく所存でございます。
いただきましたご厚意に心より感謝申し上げますとともに、今後とも一層のご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

星城大学
マスクの寄贈

2014年に本学を卒業した中国出身の李 岩霞さんより、マスクを寄贈いただきました。 李さんは卒業後、母国中国に戻り、現在は大手アパレル企業で活躍されています。 日本のマスク不足を知り、本学を想っての暖かい贈り物に心から感謝し、大事に使わせていただきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城高等学校
分散登校

5月18日(月)から、クラスを分けて分散登校が始まりました。 教室の窓は開放され、生徒たちは用意した消毒液で必ず手の除菌をするなど、感染に気をつけながら週に1~2回、2時間程度の登校をしています。健康観察、宿題の確認などを行い、久しぶりに友達と会話を弾ませました。 6月から通常授業が始まります。 引き続き健やかに学校生活を送りましょう。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城高等学校
国際交流 フランス留学生

5月8日(金)、本校に留学をしているティモテ・アンドレ君が、新型コロナウイルスの影響により、予定を切り上げての帰国となるため、分散登校日の今日、3年10組でお別れの挨拶を行いました。 急遽行われた修了式では四方校長より修了書を受け取り、とても上手になった日本語で、星城高校への感謝の気持ちを語ってくれました。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城中学校
準備登校日

5月21日(木)、久しぶりに校内に生徒の声が響きました。 教室では「三密」を避け、6月の学校再開に向けてクラス役員の選出や、しっかり「社会的距離」をとっての学習相談の面談などを行いました。 今後もウイルス感染対策を十分行いながら、学校生活に取り組みましょう。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城中学校
登校日に向けて

5月20日(水)、学校再開に向け、生徒の皆さんの安心安全を確保するため、先生方で校内の消毒作業を行いました。 消毒の後は、教室内の密を避けるために机のレイアウトも変更しました。 皆さん安心して登校してください。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城中学校
STAY HOME & STUDY

4月27日(月)、2年生で社会のオンラインによる双方向授業を行い、生徒たちはあらかじめ配信されている問題の答え合わせと解説の授業を受けました。 久しぶりに見る生徒たちの表情は明るくすこやかでした。 厳しい時期ですがSTAY HOME & STUDYで頑張りましょう。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城中学校
オンライン授業

ICT教育の先進校である星城中学は、臨時休校中でも時間割を決め、生徒たちに授業動画や課題プリントを配信しています。 数学では先生方が、生徒たちとオンラインでつながり問題の演習と教員による添削の「遠隔授業」を行っています。 学校での授業再開に向けてしっかりと学習を積み上げましょう。
詳しくはこちらをご覧ください。

専門学校星城大学リハビリテーション学院
個別相談会 会場風景

受験生の皆様の「知りたい」「見たい」「疑問や不安を解消したい」にお応えすべく、個別相談会を開催しています。 マスク、消毒の準備、ソーシャルディスタンスの遵守、週1回の全館消毒も開始しています。 他にも様々な取り組みにより安全性を高めるべく、日夜努力しています。進路決定の大切な時期、是非エントリーしてください。
詳しくはこちらをご覧ください。