ご 報 告

学園本部
(新型コロナウイルス対策)ご支援の御礼

この度新型コロナウイルスの感染が拡大し、厳しい状況が続く中、ご関係の皆様よりマスクなどの喜捨や、ご寄付、労いのお言葉など様々なお心遣いを賜り、誠にありがとうございます。 このご厚意は、教育現場における学生、教職員にとって今後の大きな励みとなり、この逆境を一丸となり乗り越えていく所存でございます。
いただきましたご厚意に心より感謝申し上げますとともに、今後とも一層のご支援・ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

星城大学
硬式野球部 愛知大学野球連盟 秋季リーグ戦

10月11日(日)、12日(月)、名古屋商科大学と2連戦でした。 初戦はホームランをはじめ攻撃陣の猛打が爆発。今リーグ一番の乱打戦を制し、10-8と勝利しました。 2戦目は投手戦となり、ピッチャーの澤田選手が9回を一人で投げきり、相手打線をシャットアウト、2-0の完封で勝利しました。これで4連勝。 通算戦績は5勝3敗となりました。 残り2試合、チーム一丸となり戦っていきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城大学
後期 一部対面講義4週目

9月28日(月)より、万全な対策のもと、実技、ゼミナール、実習などで一部対面講義が始まり、4週目となりました。 学生達は、大学での授業にも慣れ、新型コロナウイルス感染対策をしっかりとりながら、真剣に、かつ楽しんで受講しています。 今後も感染防止対策を徹底し、学生の皆さんの安全を確保しながらキャンパス・ライフのサポートを行っていきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城大学
就職対策 小論文講座

理学・作業療法士の就職活動シーズンに入りました。 リハビリテーション学部4年生は、国家試験対策と共に、就職試験対策も行っていきます。 就職対策で難しい「小論文」の対策講座を、本学では毎年2回行っており、本年度は新型コロナウイルス対策のため、オンラインで実施しました。 講座前に講師と課題のやりとりをし、講座当日には自分の答案を手に、自身の出来を把握しながら受講することができると大変好評でした。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城高等学校
2年生 SGL活動

10月17日(土)、2年生のある班では、豊明市在住の高齢者に向けた食事と運動に関する動画の作成を進めています。 坂が多い豊明市で不自由なく歩くためにも、身体能力をサポートすることは大切だと考え、豊明市役所 健康長寿課の方々などに助言をいただきながら進めています。 また、食事や運動に関わる資料を多岐にわたり調べ、より高齢者の体づくりに対応したものになるよう試行錯誤しながら、引き続き活動を進めていきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城高等学校
空手道部 練習試合

10月11日(日)、浜松開誠館高等学校が来校され、今年度3度目の県新人戦に向けた練習試合を行いました。 テスト明けで久しぶりのパフォーマンスとなり、うまく身体をコントロールできていない部員も多くみられましたが、少しずつパフォーマンスを取り戻していたようです。 まもなく県外遠征、県新人戦に突入します。ステップアップを繰り返し、本番に臨めるよう頑張っていきます。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城高等学校
メディア部 星城高校情報番組

「SEIJOH Daily」は、星城高校メディア部が作成する「スクールリポート」番組で、地元ケーブルテレビ(CCNet 12ch)で、名古屋市緑区・豊明市・日進市・東郷町において、地域情報番組として放送されています。
平 日:6:30~、18:35~
土・日:6:30~、18:00~
現在、「SEIJOH Daily 2020.10月号」をこちらのページからご覧いただけます。
また、星城高校公式YouTubeチャンネルでは、令和2年度学園祭野外ステージの様子を紹介しています、ぜひご覧ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城高等学校
1年生 SGL活動

10月17日(土)の花溢れる街づくりプロジェクトに向けて、10月3日(土)、花壇の最終調整を行いました。 雑草を除去したり、土を耕したり、ブロックをきれいに並べると生徒たちの活躍がいよいよ形になってきました。 当日は、多くの地域の皆さまと一緒に花を植えます。 どのような花壇が完成するのか。誰もが今から楽しみにしています。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城中学校
中間テストに向けて

いよいよ中間テストが始まります。 生徒たちは手を挙げて、積極的に授業へ参加しています。 テストが近いので、いつも以上に気合が入っているようです。 また、いつもは読書の時間である朝の10分間。 生徒たちはテスト勉強も許可され、短い時間の中でしっかり集中して勉強していました。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城中学校
校外学習 南知多グリーンバレイ

10月12日(月)、校外学習として南知多グリーンバレイに出かけ、生徒たちはフィールドアスレチックで思う存分体を動かしました。 本年度初めての校外での行事で、安全対策もしっかり行いました。 「みんなとの絆が深まった」「身体が痛くなるほど一生懸命やりました」など感想が聞かれ、青空の下、みんな元気よく楽しんでいました。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城中学校
星城花プロジェクト

美化委員会の取り組む花プロジェクトに大きな進展がありました。 華道に詳しい保護者の方がゲストティーチャーとして花の生け方を教えてくださいました。 生徒たちは熱心に生け方を学びました。その成果のほどを星城中学校でぜひご覧ください。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城中学校
英検本番

校内で英検受験を実施しました。 試験が始まるまでの束の間、生徒たちは最後まで諦めず、粘り強く勉強していました。 試験が終わるとホッとしたような笑顔で、「できた!」「難しかった・・・」など様々な感想が飛び交いました。 生徒たちの努力が報われますように。
詳しくはこちらをご覧ください。

星城中学校
感謝祭

感謝祭での各学年の発表は、とても興味深いものばかりでした。 後日2年生のクラスでは、当日発表者ではなかった他の生徒たちが、それぞれプレゼンテーションを行いました。クラスのみんなで準備してきた発表。 一人ひとりがしっかりと話せていました。 また来年に向けて、クラス全体でさらなるプレゼン力の向上が期待できます。
詳しくはこちらをご覧ください。

星の城幼稚園
運動会

10月11日(日)、台風が心配でしたが、子どもたちの作った「てるてる坊主」のおかげで当日は快晴となりました。 子どもたちの成長ぶりや頑張る姿に、保護者の皆さんから大きな拍手をもらって、みんな力を合わせ心ひとつになっていました。
詳しくはこちらをご覧ください。